« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月 8日 (水)

小さな安心   「片付け」

こんにちはゆうきゆうです。
 
 
 
女性の皆さんのほとんどは家事が上手くなりたいと思っているのではないでしょうか?
掃除、洗濯、お料理、育児などなど。
 
これらの家事を、心理学を使ってより上手になってみませんか。
 
 
 
え。心理が 育児や、料理洗濯にどうやって関わるの?
 
 
 
いえいえ。
家事をするのはあなた自身。
あなたの潜在意識を自由にコントロールすることが出来たなら、家事だって気持ちよくできるはずです。
 
 
例えば片付け。
お部屋を片付けるのは面倒ですよね。
部屋が片付いていて気持ちがいい、というメリットが、この面倒くささを上回らないと、なかなか行動は起こせないのです。
つまり人は、「面倒なこと以上のプラスがなきゃ動かない」もの。
 
 
この心理を逆手にとって、そんなに大変じゃないからやろう、という気を起こさせればいいのです。 
 
 
 
ポイントはちょっとづつからはじめること。
 
 
デカルトは言いました。
「困難は分割せよ」。
どんなに大きな岩でも、小さく分解すれば割ることができます。 
 
最初は机の上だけキレイにしてみる。
そのために、エンピツ1本だけでいいから、引き出しにしまうようにする。
 
 
いっぱい散らかっていても「ここだけは」というスペースを1つだけ設けてみてください。
 
 
 
では、その机の上だけを綺麗にする為にはどうしたらいいのでしょうか。
 
 
実は情報処理の研究で、次のようなことが判ってきています。
コンピューターの情報処理能力を上げるためにいろいろ研究したところ、まず一度全ての情報をばらばらに分解し、それをグループごとに分ける、という方法が一番早く処理することが出来たのです。
そこで、人が物事を処理しようとしている時も、脳の中では、入力された情報を全てばらばらに分解し、グループごとに大きく分け、処理するということが行われているのではないか、と仮説を立てたところ、どうやらそれは正しいと立証されつつあるのだそうです。
つまり、人は、見た物、聞いたものをまず、脳の中で全部ばらばらにし、丸い、四角い、 白い、赤い、 高い音、小さい音、という風にグループごとに分別し、その後、危険だ、とか 心地よい、とか判断処理しているのです。
何だか、最新のリサイクル場のようですね。
全部まとめて焼いちゃうよりも、分別した方が効率が良かったと気づいたのでしょうか。
 
 
 
実はそうなのです。
これは一番早い情報の処理法方である 、と、同時に、物理面でもこうするのが一番早い処理方法である、ということもわかったのです。
ですから、机なら机、もっと細かく分けるなら、机の一番上の引き出し、その中のものを全て広げて、分別グルーピングしていくのです。
例えば一番上に入れているものといったら、事務用品でしょうか。
ボールペン、鉛筆、シャープペン、など、筆記用具を1のグループ、さらに、消しゴム、シャープペンの芯、など、筆記用具の小物を2グループ、ホッチキス、はさみ、穴あけパンチなどを3グループ、というように分けていきます。
また、例えば筆記用具でも、鉛筆は良く使って、いっぱい持っているから、鉛筆だけのグループ、とか、マジックは太いから別グループ、という風に、してもいいでしょう。
 
それから、ゆとりがある方が綺麗に見えますから、なるたけ余裕をもって収納するといいでしょう。
鉛筆がもう一本増えたとしても、余裕があれば同じ場所にしまえますしね。
 
 
 
2つめのコツは、きちんとしていない場所もあっていい、ということです。
たった1つだけ落ちていたクリップは、消しゴムの中に入っていてもいいのです。
ぴんと張りすぎたゴムは切れやすいように、あまりきちんとしすぎていないほうが長持ちするのです。
 
 
 
さぁ机の引出しが片付きました。
次から、鉛筆が転がっていても、“何処にしまおうか”と考えなくてすみます。
実はこの、“何処にしまおうか”と考えている時間が面倒くさいものの1つだったのです。
これからは机の引出しだけは片付けるのが楽になりますよ。
 
 
 
 
いかがでしょか。
 
コツは
1 まず、小さいところからはじめる
2 グルーピングをする
3 ゆとりを持ってしまう
4 定位置にする
5 一箇所散らかってもいい場所を作る
です。
どんなに小さくても整理された場所を作れば、それは心の中の小さな安心にもなります。
そうして安心が次なるステップの力になるのです。
 
 
 
 
小さな安心。
それだけで気持ちは楽になり、机の一番上の引出しだけだった場所が、机の引き出し全部になり、書棚、台所、と徐々に大きな片づけにつながっていくはずです。
だまされたと思って、今すぐ試してみてくださいね。
 
 
 
ではまた来週お会いしましょう。
Soh3
 
 

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ